FC2ブログ

記事一覧

少し柔道やりました

[高画質で再生]今日は柔道[広告] VPS柔道というか、護身で男性が胸ぐらを掴んでくればこんなものですよ!的な練習をしました。「相手に対抗せずに、柳の木の如く、力を流す」イメージで行いました。動画ではまだまだですが、初めてにしては上手く流していると思います。護身術にはよく、胸ぐらを掴まれてから、手首を掴まれてからの返し技が多く存在します。そしてそれらを教えます。ですが、基本、相手から掴まれるようではダメで...

続きを読む

人間は身を守るために固まっちゃうんです

地上に存在する人間や動物は外敵から襲われながら生き延びた歴史があります。人間の脳は、人間的な脳の大脳新皮質、犬猫脳と言われる哺乳類的な脳の大脳辺縁系、爬虫類脳、生きる脳と呼ばれる脳幹があります。爬虫類や哺乳類とて、長い歴史の中で外敵に襲われ生き延びて進化した動物なのです。我々の脳にもこのような動物の本能と同じ脳が存在しています。つまり、同じ機能があるのです。爬虫類、哺乳類は外敵から咄嗟に襲われたら...

続きを読む

パンチを見切れない理由とは

格闘技をしている方にも顔面パンチが苦手な方がいると思います。パンチの動作にいちいち、反応してしまう!ペイントに必ず引っ掛かる等です。武術では「遠山の金さん」、、、ではなく、「遠山の目付け」という宮本武蔵の言葉かあります。ボクシングでもうまい方はパンチを見ずにパンチの初動が見える、肩口を見ていると思います。私は練習生に「どこを見ているかわからない」と言われますが遠山の目付けもしておらず、何処も見てな...

続きを読む

手は小指

拳の握り方は言うならば永遠のテーマであり、一言では語れない難しさがあります。握り方も本当に人によって言うことか違います。axisでは初心者の方には握り方は対象物に当たる瞬間に小指を「キュッ、」と締めるようにと指導しております。もちろん、これが正解とか、正しい正当な握り方だとは言いません。その目的により、様々な握り方があります。要は、「これが正解!」「これっきゃない!」と思わないことです。これも一つの例...

続きを読む

城西の名選手

元極真城西支部廣重師範の育てたチャンピオンです。緑健児八巻健志岩崎達也数見肇高久昌義塚本徳臣志田清之です。名選手だったら堺さんも城西でしたね。まだ、まだ、いると思います。ざーと思い浮かぶのは上記選手です。塚本選手以外は選手からは引退しています。廣重(現極真館副館長)は太気拳も学ばれております。当時から練習に太気拳の立禅、這いなどを取り入れていたのは有名ですね。でも何故か城西の方は私の知る限り、太気拳...

続きを読む

プロフィール

スポーティング護身術 AXIS

Author:スポーティング護身術 AXIS
秋田市で武術の理合を活かした護身術を開いております。護身術だけでなく、身体の正しい使い方も学べ、現在、稽古しているスポーツ、武道にも応用出来ます。
私自身、元コテコテの猫背、ストレートネッグ、慢性肩凝り持ちでした。
とても力みやすい体質でした。
色々と長い時間をかけて改善を試みましたがどれも身につきませんでした。
その中で全てを解決してくれたのが武術の理でした。
通常、何十年も掛かる武術武道の秘伝を超短期間で教えます!

通常、歳をとるにつれて体力がなくなり、弱くなります。
だったら、走り込み、筋トレをしなければ強さは維持出来ません。

でも、それを継続するのは大変です。
ですが、武術は逆の発想で力を抜けば抜くほど技が掛かるようになります。
それだと非力な女性も出来るわけです。

カッコいい中年、年寄りとは、若い人に堂々と注意出来る!
内面からの強さだと思います。
そんな人をカッコいいと思います。
私と一緒に達人を目指しませんか!



代表者 藤原 猛

昭和43年生まれ

18歳の時、喧嘩に強くなりたくて当時本部直轄東北本部極真会館真壁道場に入門。
今思えばそうそうたる先生方、先輩、同期の仲間がいました。

約8年間修行する。帯は緑帯止まりの三級。喧嘩に強くなりたくて空手やっているのに型が嫌いで昇級、昇段に興味がなかったです。
地区大会に出るもスタミナ切れで大した上位にはあがれませんでした。2度出ましたがベスト4位だったと思います。


その後、ブランクが有りましたが極真のルールに疑問を持ち、当時、秋田同好会大道塾に入門。

四年で初段取得。約5年間修行する。東北大会ビジネスマンクラスに2回出場して2回共準優勝。これもスタミナ切れでした。ルール的には申し分なかったのですが試合後のオーバーワークに悩まされ、体力がなくては強くなれない!と思い、

偶然、太気拳のポスターを発見し入門。当時、体力のいらない=武術をリサーチしていて合気道に興味を持っており、合気道と太気拳を掛け持ちでやるつもりだったのですが当時の秋田支部長に止められ太気拳一本と決意!

約10年間修行する。そのうち、約3年間、秋田支部長として在任。太気拳四段

現在、太気拳を辞め、平成27年10月に護身武術AXISを立ち上げる。
AXISと言えば、「家庭教師かい!」と突っ込まれそうですが
AXISとは「軸」と言う意味。武術はもちろん、稽古以外の日常生活にも「軸」を持った生き方が反映出来る指導をしたいと思い、AXISと名称致しました。


気功にも精通しており、現在、気功ヒーリング治療ハートofヒーリング院長。
気功、整体、活法を基盤にした治療をしています。
ヒーラー養成、スワーハストレッチ代表。


ちなみに合気道は全く習ったことがありません。
古伝空手は年に数回、セミナーに参加している程度で専門に習ったことがありません。
ですが身体の使い方を知ってしまえば中国武術も日本武術も理は同じです。
効率良く身体を使おうとすれば全て使い方は同じです。


仕事は建築関係を経営しており生計を立てています。
治療院は仕事の合间に行っております。

もっとうは女性に優しく!男性には厳しく!!です 冗談です^_^

カテゴリ